カフェオーナー

  • HOME
  • カフェオーナー

お仕事図鑑

5035066_m

どんな職業?

カフェ開店の資金を出し、店の内装やメニュー、スタッフの採用や教育、開店後の経営など、すべてに責任を持ちます。
オーナーは経営者なので、自ら調理をする必要はなく、調理師や栄養士の資格は必須ではありません。
しかし、ドリンク類だけではなくスイーツや定番の料理などを売り物にするカフェがほとんどなので、料理や味に対するセンスは求められます。
また、カフェは雰囲気が売り物!店の立地・インテリア・照明・食器・BGM・メニューの価格設定、スタッフの制服など、さまざまな面でこだわりや気配り、時代を読む洞察力が必要です。
調理も担当する場合は終日店内にいなければいけませんが、シェフを雇い、店内の切り盛りを任せられる人材が確保できれば、開店前や閉店前後などの、ポイントごとに金銭や人員配置をチェックするだけで、店の管理を行うことが可能です。

\ こんな人が向いています!/

食べることが好き
オシャレが好き
人の役に立つのが好き

\ カフェオーナーの大人と繋がる/

キャリア講座一覧