翻訳家の仕事のやりがい、楽しさは?
教育・表現

翻訳家の仕事のやりがい、楽しさは?

吹替翻訳ではアフレコ収録に使用する台本を1からWordで作成します。

収録現場に立ち会うことも多いのですが、自分の書いたセリフが声優さんの演技によって息を吹き込まれ「作品」となっていく様を目の当たりにするのはとても感動的です。

現場で演出家の方や声優さんのアドリブで言い回しが急遽変わったりすることもあり、そんな過程を見られるのもこの仕事の醍醐味です。

報告する

投稿者

宮下 翼
宮下 翼

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
LINE公式アカウントの登録はこちら
LINE公式アカウントへの登録をするとお得な情報が配信されます。