③和太鼓講師のやりがい、楽しさは何ですか?
教育・表現

③和太鼓講師のやりがい、楽しさは何ですか?

僕の仕事のメインは「指導」なので、
やはり生徒の成長が一番のやりがいです。
その中でも和太鼓を通して生徒に対して「自己肯定」を与える事ができるよう、意識しています。
例えば「親に褒められている」や「観客から拍手をもらっている」など、自身で自身を肯定する為には先ずは周りの「肯定」が必要だと考えているので、
技術的な成長で自信を持ってもらい、
その努力過程で周りに認めてもらい、
ステージ上での自己解放で多くの方から喜ばれる。
その結果、生徒の中に「和太鼓をやってよかった!」と言う感情が生まれたなら、それが僕にとっての最高の楽しさです。

報告する

投稿者

三門 祐輝
三門 祐輝

愛知県

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
LINE公式アカウントの登録はこちら
LINE公式アカウントへの登録をするとお得な情報が配信されます。