僕の過去
お金・くらし

僕の過去

僕も学生時代は就職活動をしました。
大きなメーカー企業に入社。

大きな企業だからなのか、いざ働いてみると、
自分の前には決められたレールが敷かれていて、
自分の5年後、10年後が安易に想像できてしまうんですよ。
それを、ワクワクととらえる人ももちろんいると思います。
でも、僕の場合、
何か自分の中で、違和感を感じていました。
すると…やっぱり楽しくないんですよ。

自分の一度きりの人生、ここで終わらせてしまってよいものなのか・・・・
そう考えたとき、やっぱり僕は、「このままではだめだ!」と思い直し、
転職活動をしてみたり、自己啓発をしてみたり、何か現状を変えなければと行動していました。

その時、大学時代の就活で第一希望だった証券会社の内定まで第二新卒でもらったんです!!
希望の会社に合格できたので、これで転職して楽しく生きれる!
はずだったのですが、、、、、なんだかしっくりこなくて、やっぱり辞退をしました。
退職願もすでに出してしまっていて、ぎりぎりの決断だったので
取り下げてもらう為に横浜の人事まで謝りに行ったりもして・・・・
その時、人生で初めて頭を丸めて坊主にもしたのは、今でこそ笑い話ですw

 

大手企業で務めた経験から、もちろん得たことはたくさんあります。
でもやっぱり僕の根底にあるのは、「人生を楽しく生きたい」だったので、
次なるステージを求めて転職活動もしたのですが、
楽しめそうにない企業へ進むことはやめました。

会社には迷惑をかけましたが、その決断が、新たな道を呼び寄せたと思っています。
それについてはまた今度。

みなさんにも、「なんか違う」「楽しくなさそう」そういった自分の感情は
大事にしてもらいたいです。

ただ内定をもらうだけの就職活動では、あとあと後悔することになる可能性が高いです。

直感を信じて進んでみるのも悪くない、そう思います。

今日も一日、楽しくいきましょう!!

報告する

投稿者

伊藤正樹
伊藤正樹

愛知県

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
LINE公式アカウントの登録はこちら
LINE公式アカウントへの登録をするとお得な情報が配信されます。